gangan*note


洋裁と雑貨と子どものこと
by gangan-tototo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

新しい王子様

Kibiは、前の保育園で
同じクラスだったKくんが大好き。
「好きな男の子は誰ですか?」と聞くと、
「Kくん!」と元気よく答えていたものでした。

しかし、ここに来て、乙女ゴコロに異変アリ。
今は、2つ上のクラスのおにいさん、
ユウスケくんがお気に入りの様子です。

3月のはじめ頃、4歳児クラスの
おにいさんおねえさんが、
Kibiのクラスの子と手をつないで、
お散歩に連れて行ってくれたことがあり、
そときにKibiと手をつないでくれたのが
ユウスケくんで、それがとっても
うれしかったみたいなのです。

次のお散歩のときに
ユウスケくんがほかのお友達と
手をつないでいたら、
Kibiはふくれて、なんと
「おさんぽ行かない!」
とゴネたらしい(笑)。


うちの保育園は、幼児クラスになると
3歳児、4歳児、5歳児が全員
ホールでずらりと並んでお昼寝します。
新3歳児たちがすんなりお昼寝できるよう、
4歳児、5歳児のお兄さんお姉さんたちが
背中をトントンしてくれることがあるそうなのです。

Kibiが初めてホールでお昼寝をした日は、
「ユウスケくん、トントンしてくれなかったんだよー」
と、ちょっぴり不満気に報告。

また、進級の際の移行式で
ホールに集合したときは、
ユウスケくんを見つけて
うれしそうにぶんぶん
手を振っていたと、
先生が教えてくれました。

ユウスケくんは、片手を上げて応じてくれたものの
手を振り返してはくれなかったらしく、
そのことを、ジェスチャー交えて
なぜか妙に嬉しげに報告するKibiさん。


ユウスケくんがクラスに入ってくると
「ユウスケくんといっしょのホールで寝られるね!」
と満面の笑みを浮かべていたそうだし、

「ユウちゃんはねー、
ユウスケっていうんだほんとはねー」
と、なっちゃんの替え歌も
ユウスケくんだし、
もう、毎日毎日ユウスケくん!

しまいには、
「ユウスケくんはね、Kibiちゃんのこと
好きなんだよ。ぐふふ」
とまで言い出す始末。

ちなみにKibiは自分が好きな男の子のことを
「○○くんはKibiちゃんが好きなんだよ」
と言う癖(?)があり、
プラス思考もここに極まれり、
ってな感じの、幸せなオンナです…。

またあるとき、
「Kibiは来年はほし組(4歳児クラス)になるよ、
その次はかぜ組(5歳児クラス)だねー」
という話をしていたら、Kibiが
「ユウスケくんと同じお部屋になれる!」
と、輝く笑顔で私の顔を見上げるではありませんか。

おお、哀れなKibi助さん、
あなたがかぜ組になる頃は、
ユウスケくんは小学生だよ。
永遠に同じクラスになることは
ないんだよ~。

b0158088_0221735.jpg「ユウスケくーん!」…ってこんな笑顔でアピールしてるんでしょうか。

夫は「ユウスケくんも災難やな…」と申しております。
[PR]
by gangan-tototo | 2009-04-03 00:42 | 子ども


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
塩豚のカツレツ ミラノ風
from 既婚配偶者なしのお弁当
プチトマトのスパゲッティ
from 既婚配偶者なしのお弁当
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧