gangan*note


洋裁と雑貨と子どものこと
by gangan-tototo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2009年 03月 30日 ( 1 )

初クッキー

Kibiにせがまれて、十ン年ぶりにクッキーを焼きました。
中学生以来です…。

スーパーの製菓洋品売り場でハート形の
クッキー型にKibiが張り付いて離れなかったときに、
「うちにも型があるから、今度クッキー焼こうね」
とつい言ったのをしっかり覚えており、
折にふれ「クッキーは~?」と要求。

おりしも、会社で不要になったクッキー型をもらってきたばかり。
毎日のように「クッキー型かしてちょうだい」と言って
愛おしそうに遊ぶ姿に根負けし、ようやく重い腰をあげました。

b0158088_21405676.jpg参考にしたのは、藤野真紀子さんの
『子どものためのお菓子』。



お菓子に詳しい知り合いが、
「藤野さんのレシピは、よく練られている」
と言っていたので、家庭的な気分が
盛り上がっていた妊婦のときに買ったもの。
子供と一緒にお菓子をつくることを想像して
うっとりしていた時代が私にもあったわけです。てへへ。

ナッツ好きなので、レシピは、
アーモンドプードルの入る
ポワソン・サブレをチョイスしました。



しかし、お菓子づくりはちょー苦手で、
今回も案の定、失敗続き…。

バターに粉砂糖を混ぜてから
小麦粉を加えるところを、
うっかり粉砂糖と小麦粉を
先に混ぜてしまいました。
しかも、部屋が暖かすぎて
バターがとろとろ…。

半べそかいてたら、
「俺ならこのまま作っちゃうね」
と言う夫の言葉に背中を押され、続行。
結果オーライでした。
クッキーって簡単なのね。

女の子が一番最初に作るお菓子が
クッキーですもんね。難しいわけないか。
(ならば中学時代に友人が焼いたクッキーが
失礼ながら激マズだったのはなぜ!??)


b0158088_21415510.jpgKibiさん、型抜き中。
数多く型抜きできるように配置することがどうしてもわかってもらえず、あらゆる型を、ど真ん中から抜きます…。


b0158088_21422477.jpgこのうさこちゃん型、ちょっとかわいいでしょう?
パルシステムか何かのカタログにのっていたものです。

丸いのには爪楊枝で数字を書き、お金にしました。


b0158088_21425841.jpg
焼きあがりはムラムラで汚い…。
でも、めげずに、焼き上がったクッキーにひと工夫。
アイシングで水玉模様にしたり、その上にアラザンをのせたり。

銀色のアラザンを宝物のように愛おしそうに扱うKibiさん。キラキラしていて宝石みたいたもんねえ。

…私はむしろじいちゃんの仁丹を思い出すが。


b0158088_21434955.jpg自分で作ったクッキーは
おいしさもひとしおかな~。


b0158088_2144194.jpg夕飯の準備にかからないように急ぎながら、失敗しただのセーフだったのと一喜一憂しながら作ったので、緊張感ある仕事の後みたいにぐったり…。

でも、こんなふうに「クッキー焼いて~」と子にせがまれる今が子育ての華なんだろうな。ペネロペちゃんの弁当箱にクッキーを大事そうに詰める娘を見ながらしみじみ思う、休日の午後でした。
[PR]
by gangan-tototo | 2009-03-30 00:32 | おいしい


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
塩豚のカツレツ ミラノ風
from 既婚配偶者なしのお弁当
プチトマトのスパゲッティ
from 既婚配偶者なしのお弁当
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧