gangan*note


洋裁と雑貨と子どものこと
by gangan-tototo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

麻薬的に旨いトマトスパゲッティ

今、めちゃめちゃハマっているスパゲッティがあります。
それは、ミニトマトで作る、シンプルなトマトスパゲッティ。

b0158088_23183456.jpg



オリーブオイルとにんにく、それにトマトと塩が入るだけの
ごくごくシンプルなトマトスパゲッティは、
一度食べると、明日も食べたくなる
麻薬的な力があるような気がします。

少しずつ作り方を変え、パスタのブランドを変え、
一時期は、ほぼ一週間、毎日作ってしまったときも…。
(胃が弱っていたので、試作品はせっせと実家の家族に配りました)
不思議と、ちっとも飽きないんですよねえ!

きっかけは、仕事で数名のシェフにトマトソース作りを習ったこと。
実際に家で再現したところ、びっくりするくらいおいしくできたんです!
「これ、本当にトマトと塩だけ??」と実家の母も驚いたくらい。

キーワードは、
「湯むき」
「すぐに塩!」
「強火で煮詰める」


実は以前、別のレシピで似たような生トマトスパゲッティを作ったところ、
トマト炒めのスパゲッティ和えみたいな感じで、
ちっともおいしくできなかったことがありました。
ポイントを外すと、まっったくおいしくなくなっちゃうんですね。

以下、いろんな方から教えてもらった手法のいとこどりをし、
かつ簡略化した、ganganアレンジの
トマトスパゲッティの作り方を、ご紹介しますね。

★ミニトマトのシンプルトマトスパゲッティ★

●材料(2人分)
ミニトマト……2パック(約400g) 
にんにく……大1片
オリーブオイル……大さじ4
塩……適宜
スパゲッティ……160g

【パスタをゆでるお湯について】
超硬水のミネラルウォーター“コントレックス”を、
1/5くらい加えた水を使ってみてください。
びっくりするほどパスタの味が締まります! 
日本の軟水をヨーロッパの硬水に近づける(多分)
プロの技です。

ゆでるお湯の塩加減は、ちょっとしょっぱいけどおいしい、
…くらいにしておくのがいいみたい。
基本的には、きっちり塩を効かせるのがポイントです。

●つくり方
①ミニトマトを湯むきする。
ミニトマトをザルに入れて熱湯に3秒くらいつけ、
ザルごと引き上げて氷水に取り、皮をむく。
湯むきは面倒くさいですが、仕上がりが全然違います。
絶対省かないでほしいポイントです。


②包丁の腹で潰したにんにくとオリーブオイルを
フライパンに入れて、弱火にかける。
オリーブオイルを熱してからにんにくを入れてはいけません。
にんにくが焦げて香りが強く出すぎるので。


③にんにくが色づくちょっと手前でトマトを入れ、強火に。すぐに塩!
すぐに塩を入れないと旨味が引き出されません。
うっかり塩を忘れて最後に入れたら、案の定、
旨味が少なく、塩味がとがってしまいました。


④強火でブクブク泡立たせながら、
じゃんじゃん煮つめていく。
ここでひるまないことが肝心。
チリチリ音がして焦げそうになってきたら、
水を注いで少しのばします。
煮つまりすぎたら水かお湯でのばせばいいので、
安心してスパゲッティのゆで上がりを待ちましょう。

麺を投入する直前に味見をして足りなければ塩を足す。

⑤ゆで上げたスパゲッティをフライパンに投入。
「の」の字を描くように10~15回かき混ぜ、麺にからめていく。
出来上がり!

仕上げにバジルや、E.V.オリーブオイルを加えてざっと炒めてもいいですが、
おいしいトマトソースは、正直、何も入れないほうがいい気がします。

パスタには何でもパルミジャーノチーズをかける人がいますが、やめてやめて!
このソースにパルミジャーノをかけるとこってりしすぎて、
毎日食べたい味にならないのです。

本当に本当にお薦め!
あまりに気に入ってしまい、
会社に来た営業の方にまで作り方を教えてしまった…(←迷惑)。



パスタのブランドは、強いて言うなら、
マルテッリ」(稲垣商店)か、
ラティーニ」(JFLA)の1.65㎜タイプが気に入っています。

このトマトスパゲッティには、気持ち細めで、
小麦の味がしっかりする麺が向いているみたい。

食べ終わりの頃、残り数本になったスパゲッティに、
皿に残ったオイルをたっぷりひたして
はもはもと噛み締めたときに広がる
小麦粉の風味がたまりません!!

ああ、また食べたくなってきた~。
[PR]
by gangan-tototo | 2008-09-28 23:45 | おいしい
<< おしゃま語録 女の子の髪留め >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
塩豚のカツレツ ミラノ風
from 既婚配偶者なしのお弁当
プチトマトのスパゲッティ
from 既婚配偶者なしのお弁当
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧