gangan*note


洋裁と雑貨と子どものこと
by gangan-tototo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

断固、アレルギー!

朝、着替えのときに、
Kibiがボリボリとお腹をかきながら、ボソッと言いました。

kibi「Kibiちゃん、トモちゃんより、ちょっとだけアレルギー」

gangan「いやいや、それは乾燥してるだけ…」

Kibi
アレルギーっ、
アレルギーなのっ!!

……断固、譲りません。


トモちゃんはアレルギーのある、
保育園で同じクラスのお友達です。
一人だけアレルギー用の特別食が出たり、
軟膏を塗ってもらえたりするのが、
みんなうやらましくてたまらないみたい。

「子供たちが、腕をポリポリかきながら、
『○○ちゃんもアレルギーだから
お薬ぬって~』って、言いに来るんですよ」
と担任の先生が笑っていました。


実はKibiにも、ひとつだけアレルギーらしきものがあります。
とろろ芋を食べると、唇がはれ上がるのです。

b0158088_224858.jpgこれは、去年のお正月の写真。ぶわーっと唇が膨れたので、かゆくて泣くかと思ったら、ニコニコ笑ってうれしそう。

「Kibiはとろろ芋アレルギーなんだよね。食べると唇が腫れちゃうんだよね」と言うと、今でも妙に誇らしげにしています。



アレルギーがうれしくて、うらやましい。
そんなふうに思える幼児のうちに、
お友達のアレルギーもよくなるといいな、と思います。



【追記】
今朝、コンコンと咳をして、
「Kibiちゃん、インフルエンザ! おせきでたから」
と言っていました。違うよと否定しても、
「だっておせきでたもん!」
と納得できない様子。

1月にインフルエンザにかかったときに、
後半、咳をしていたのを覚えているみたい。
といっても、風邪ひくたびに咳は必ずしてるんですけどね。

“インフルエンザ”も“アレルギー”みたいに、
子供にはカッコイイ病気に映るのね。
[PR]
by gangan-tototo | 2009-02-25 00:30 | 子ども
<< 猫耳麺 酒粕チョコレート >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
塩豚のカツレツ ミラノ風
from 既婚配偶者なしのお弁当
プチトマトのスパゲッティ
from 既婚配偶者なしのお弁当
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧